ハイキュー‼︎

【ハイキュー!!】395話「幸運な我ら・2」ネタバレ・感想 岩泉や天童が登場! 牛島の父が守ったギフト(左利き)

ハイキュー 395話 ネタバレ あらすじ 天童 岩泉 就職先

ハイキュー395話のネタバレ・感想です。今週は牛島若利にスポットが当たった回でした。

また、今回新たに天童覚と岩泉一が登場しました!

高校卒業後に共通の人物を通して、異国の地で出会った牛島と岩泉。共通の人物とは?また岩泉の進学先とは?

ふだんあまり表情が変わらない牛島が、今回コロコロ表情が変わるのも見所です

←前回 今回 次回→
394話 395話 396話

【ハイキュー!!】395話「幸運な我ら・2」ネタバレ・あらすじ

高校卒業後の牛島と天童

高校時代『三大エース』と呼ばれていた日本代表:牛島若利(19)も、世界の前ではスパイクミスで思うように活躍できなかった。

このネットニュースをみた天童覚は、高校時代のマブダチである牛島に電話を掛ける。

電話に出た牛島は、試合を振り返りフォームの改善を試みているがまだ掴めておらず、この前の試合は”元のフォームにしていた方がよかったかもしれない”という迷いから不調だったと言う。

また、電話口で珍しく元気がない牛島に天童が気づく。

理由を聞くと、子供が「バレーはつまらない」と言っているのを聞いたからである。

牛島は道端で女性にサインを求められ、その女性の子供に牛島渾身のコミニュケーションで「バレーは好きかな?」と声を掛けた。

しかし牛島の問いかけに対して子供は「バレーは好きじゃない、テレビでやっててもみない」と言われショックを受けてしまう。

この話を聞き大笑いした天童は牛島に

それは若利くんがまだ弱いから」だと答える。

そして「強さがすべて。体の大きい外国のチームを倒す、そんなスター選手をみんな見たいんだ」と天童は言う。

それを聞いた牛島は「簡単ではないが俺に不可能な事ではなくてよかった。それならできると思う」と答え、天童を笑わせた。

話は変わり、天童はお父さんには無事に会えたかと牛島に尋ねた。
3ヶ月前、アメリカで無事に父に会えた事を伝え、他にもう1人知り合いにあった事を伝える。

Sponsored Links

 

牛島の父と岩泉の夢

牛島と天童の電話の3ヶ月前。所変わってアーバイン(アメリカ カリフォルニア州)

牛島は将来、海外チームへの移籍を考え、長年アメリカにいる父が所属するチームに見学に訪れていた。

なんとそこで偶然出会ったのは岩泉一だった。

岩泉一(19)は現在大学在学中で、大学を出た後ここにいる日本人トレーナーに弟子入りをするため、直接話しすべく今日ならとのことでアメリカに訪れたと言う。

その日本人トレーナーというのが、岩泉が高校時代から読んでいた本の筆者『空井崇うついたかし』だった。

牛島はその空井崇は自分の父だと伝える。苗字が違うと驚く岩泉に”牛島”は母方の姓だと伝える。

そんな中、2人の前に空井が姿を見せ、牛島の紹介で岩泉もすんなり話すことできた。

その後公園に移り話す2人。

岩泉は牛島に、「”世界”はやっぱり強い、その世界相手にまあまあ活躍中だな」と言う。
そして「今までずっと負けてきた身としては、ウシワカがまあまあの選手なんて嫌だと」伝える。

岩泉は身長が180㎝なく、ずっと試行錯誤しており参考にしていた選手の動画を牛島に見てみろと言うが、自分で言った後に「俺は日本代表に何を言っているんだと」ハッとする。
しかし牛島はそんなことは気にせず、自分もコーチと試行錯誤している所で、参考になるし楽しいと伝え2人で動画を見た。

帰り際、岩泉は牛島に「牛島のおかげですんなり空井さんと話せた」と感謝を告げる。
そんな岩泉に対し牛島は「俺も」と伝え、少し考えて「自分はやはり運がいい」と呟く。

そして岩泉の提案により”2人で写真を撮って及川に送ろう”となり、2人でスマホで写真を撮った。

強者である為に

場面は試合に戻り、真ん中からのソコロフの攻撃を佐久早がレシーブし、トマスの速攻をロメロが上げる。

星海から牛島にトスが上がり、バックライトから攻撃に入る。

強くある為に、何度でも強さを捨てよう”

牛島の放ったスパイクを佐久早が正面からレシーブするも観客席まで弾き飛ばし、アドラーズの得点となる。

現在 BJ 24対23 AD

先ほどの牛島のスパイクを見た東峰は、牛島が高校の時とスパイクのフォームが変わっているのに気づく。

前は空中で弓を引くような動作『ボウアンドアロー(弓矢)アームスイング』だったが、今は円を描く感じで勢いを止めずに打ち込む『サーキュラー(循環)アームスイング』になっていると言う。

この打ち方は、腕を回し始めてからボールに当たる瞬間まで一度もスイング動作がとまることがないためコースがわかりづらくパワーも全部乗ってくる。そしてそれにプラス”左の回転”が付いてくる。

「牛島は前のフォームのままでも充分強かったのに、その武器を自分で捨てる事ができるのはすごい」と東峰は言う。

試合をパソコンで見ていた牛島の父である空井は、息子と食事をしていた時に若利から「俺の左手ギフトを守ってくれてありがとう」と感謝を伝えられたのを思い出していた。

←前回 今回 次回→
394話 395話 396話

Sponsored Links

【ハイキュー!!】395話「幸運な我ら・2」感想

今話は牛島にスポットライトが当たっており、ニコッて笑ったり(笑えてない)ガーンってショックを受けていたり、ムッとしていたり、驚いているけど驚いているように見えていなかったりと、ウシワカの色んな表情をみることができてとても素敵な回でした!

今回天童が登場しましたが髪型が坊主になっていたのにびっくりで、相変わらず2人は高校の時のような会話のテンポで電話しておりました。

そして岩ちゃんは相変わらず素敵なTシャツを着ていたし、漢気をみることができました!

ちなみに及川さんがブラジルで日向に会った時は「そんな事ある⁇⁇?」で岩ちゃんが牛島に会った時は「こんな事あっかよ⁇⁇」でした!笑

牛島と岩ちゃんが2人で写メを撮ったようですが、送られたであろう及川さんの反応が気になります。
ちなみに最終話、最新の小説読破済ですが描かれてなかったため、きっと単行本のおまけ漫画で2人の写真を見た及川さんの反応が見れるのかな〜と期待しております。笑

追記:45巻のおまけ漫画に2人の写メを送った及川さんの反応+ヘッタクソな2人の自撮り写真エピソードが載ってました!笑った!古舘先生ありがとう!!

今回新たに登場した岩泉一や天童覚は何してるの?

岩泉一(19) 大学2年•スポーツ科学科→カリフォルニア
天童覚 395話で出た際は坊主、現在不明
空井崇(51) アーバインポーラベアーズトレーニングコーチ

今回の395話では天童は何をしているのかわかりませんが最終話である402話で再登場します。(岩泉も出ますよ!)

\最終話までのネタバレ注意/

ハイキュー 卒業後まとめ 就職先 進路
【まとめ】ハイキュー!!メンバーその後。卒業後の進路・就職先一覧|最終話(402話)・ガイドブック極・ショーセツバン13巻までネタバレ有こちらの記事はハイキュー‼︎最終話(402話)+45巻で追加された描き下ろし分・ファイナルガイドブック極・ショーセツバン‼︎13巻までネタバレを含みます。...

ハイキュー‼︎(漫画&アニメ)を無料で

是非最終巻は実際に読んでいただきたいです!


U-NEXTでは見放題作品が31日間無料トライアル中です!+ 得点として登録時に600ポイント貰えるため、もらったポイントでハイキュー‼︎の漫画を1冊分購入することができます!

漫画だけでなく、アニメ『ハイキュー‼︎』は、U-NEXTの見放題に入っているので期間中無料で視聴することが出来ます!
 
31日間無料は初回登録の方のみ対象ですので、過去にU-NEXTに登録したことがある方は無料対象外となる為注意が必要です!

 

本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です