ハイキュー‼︎

【ハイキュー!!】380話 「ごあいさつ・2」ネタバレ 日向VS影山試合開始!元白鳥沢メンバーのその後(卒業後)は?

ハイキュー 380 ネタバレ

ハイキュー380話ネタバレ感想です。

今回も一気に卒業後のメンバーが登場しました!

白鳥沢から鷲匠監督、白布、川西、山形、五色。
そして九州の桐生、古森、角名、鷲尾が登場しましたー!!

とうとう日向と影山の試合が始まります!
今週も侑のツッコミには笑いました笑

←前回 今回 次回→
379話 380話 381話

【ハイキュー!!】380話「ごあいさつ・2」ネタバレ・あらすじ

元白鳥沢メンバー

試合前の始球式が始まる時、瀬見は大平に天童の話をしようとした。そんな2人の前に今も変わらず白鳥沢学園男子バレーボール部総監督鷲匠鍛治の姿が見え、話を中断し挨拶をする。「ご無沙汰してます」と挨拶をする2人に鷲匠は「仕事頑張ってるか?」と聞き「今日は2人か?」と尋ねる。

その監督の問いに、大学医学部5年の白布賢二郎は実習があるから仙台にこれないこと、大学4年、居酒屋バイト(東京)の川西太一は仙台までの交通費が厳しいこと、日脚自動車ライオンズに所属する山形隼人と大学4年、アズマファーマシーグリーンロケッツに所属する五色工はバレーの練習で来れないことを伝えた。

その頃五色はチームの控室にて、今日行われるアドラーズとジャッカルの試合が仙台で行われる為、仲間がいっぱい観にいくんだろうな〜と羨ましがっていた。そこに同じチームの桐生八が現れる。桐生に挨拶した五色は「共に牛島さんを倒しましょう!」と元気よく声をかけ桐生もうなずく。そして桐生は桐生で「今年こそ木兎に借りを返す」と意気込むのであった。

3年連続優勝のアドラーズに挑むのはブラックジャッカル。
両チームとも日本代表メンバーを多く輩出している。特に影山から木兎達までの第三世代は特に活躍している選手も多く妖怪世代モンスタージェネレーションと呼ばれている。

▼アドラーズスターティングメンバー

影山飛雄(21) 188㎝ S
牛島若利(24) 192㎝ OP
星海光来(23) 173㎝ OH
ニコラス・ロメロ(30) 191㎝ OH
昼神福郎ひるがみふくろう(29)(キャプテン) 197㎝ MB
ソコロフ尊人たつと(25) 201㎝ MB
平和島登志郎へいわじまとしろう(28) 176㎝ L

▼監督

朱雀万丈すざくばんじょう(46)

▼ブラックジャッカルスターティングメンバー

日向翔陽(22) 172㎝ OP
木兎光太郎(24) 190㎝ OH
宮侑(23) 187㎝ S
佐久早聖臣(22) 192㎝ OH
明暗修吾めいあんしゅうご(29)(キャプテン) 196㎝ MB
Adriah・Tomasアドリア・トマス(27) 201㎝ MB
犬鳴いぬなきシオン(26) 174㎝ L
Oriver・Barnesオリバー・バーンズ(31) 207㎝ OP

※今までは”主砲”オリバーバーンズがスターティングメンバーだったが、今試合は日向が万能選手としての起用。入る位置は同じでも役割が違う。
ちなみに日向は今試合がデビュー戦

▼監督

Samson・Fosterサムソン・フォスター(43)

選手紹介の際、”サーブでのランキングは宮侑を抑えての現在トップ”だと紹介された影山。
それを聞いた侑は「世の中順位がすべてじゃない、みんな優勝や、お手手繋いでゴールしよう?」とすました顔で言う。それを聞いた佐久早は「キモ」と吐き捨て木兎は「そんな勝負面白い?」と真顔で聞く。そんな2人に「わかっとんねん!! 1位以外はみんなビリや!!あと臣くんは言葉のオブラート勉強して!!」と叫ぶ。

一方そんなやりとりがされているとは知らず、松本市総合体育館(長野県)ではEJP(東日本製紙)RAIJINに所属する古森元也が「佐久早、誤解されやすい性格だから大丈夫かな・・・いや別に誤解じゃないか」と呟く。
それを聞いた同じチームの鷲尾辰生は「木兎は気にしない」と答え、角名倫太郎は「侑も人でなしだから大丈夫」だと答える。
「人でなしが2人いるのは大丈夫じゃない」と3人でストレッチをするのだった。

まずは”ご挨拶”

直近の世界選手権でフランス相手に5連続サービスエースが記憶に新しい、影山サーブで試合が始まる。

試合開始の笛が鳴り、フランスを追い詰めた影山がスパイクサーブを放つ。
そんな影山のサーブを体制を崩しつつも1発であげた日向。体制を立て直しそのまま攻撃に走る。
綺麗に返ったレシーブを侑は速攻もコンビも使わず『まずはちゃあんと”挨拶”せな』と高くトスをあげる。

『硬い床! 俺を押し返してくれ!』

と日向は上に高くジャンプし、3枚ブロックを抜いてスパイクを決める。あまりの高さに観客席はもちろん相手チームも驚く。

スパイクを決めた日向は

「来たぞ!!!」

と叫ぶ。
それに対し元烏野メンバーは

「おかえりーーーーーー!!」

と返し、影山は「おせぇ」と口元を緩ませる。

日向の先制点で試合が始まった。

←前回 今回 次回→
379話 380話 381話

Sponsored Links

今回登場した白布,川西,五色,鷲匠,山形,桐生,角名,古森,鷲尾の進路(卒業後)は?

白布賢二郎(23) 大学医学部5年
川西太一(23) 大学4年 居酒屋バイト(東京)
五色工(22) 大学4年、Azuma Pharmacyグリーンロケッツ OH
鷲匠鍛治(77) 白鳥沢学園男子バレーボール部総監督
角名倫太郎(22) EJP(東日本製紙)RAIJIN MB
古森元也(23) EJP(東日本製紙)RAIJIN L
鷲尾辰生(24)  EJP(東日本製紙)RAIJIN MB
桐生八(24) Azuma Pharmacyグリーンロケッツ OH
今話は一気に登場しました!白鳥沢でまだ登場していない天童の進路とは!?
https://suki-nakoto.com/hq-now/

ハイキュー‼︎(漫画&アニメ)を無料で

是非最終巻は実際に読んでいただきたいです!


ビデオオンデマンドサービスU-NEXTでは見放題作品が31日間無料トライアル中です!+ 得点として登録時に600ポイント貰えるため、もらったポイントでハイキュー‼︎の漫画を1冊分購入することができます!

漫画だけでなく、アニメ『ハイキュー‼︎』は、U-NEXTの見放題に入っているので期間中無料で視聴することが出来ます!
 
31日間無料は初回登録の方のみ対象ですので、過去にU-NEXTに登録したことがある方は無料対象外となる為注意が必要です!

本ページの情報は2021年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて
ご確認ください。

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です